News & Topicsお知らせ

10/20(日)13:00〜千石ブックメルカード 

千石にて一箱古本市が開催されます。

plateaubooksも参加いたしますので、是非お越しお待ちしております。

紙芝居のイベント、家族製本のイベントなども開催されます。

【概要】
開催日:2019年10月20日(日)
13~17時
形式:一箱古本市

段ボール一箱分の本屋さんごっこ
店主としての参加は1000円
お客様としての参加は無料

開催場所:千石たまご荘、童心社など、近隣の建物やお店の軒下をお借りして。

*開催日に本屋さんマップを配ります。雨天決行。まずはたまご荘に集まれ~!

*本屋さん巡りをしてスタンプを集めると景品がもらえますよ。

■関連イベント続々決定!

その1 
紙芝居を楽しむ。
オリジナル絵本を作る。in 童心社 KAMISHIBAI HALL

紙芝居の後は、真っ白な本に好きな絵を描いて自分だけの本を作りましょう。手ぶらでお気軽に。

参加無料:13時30~

その2
家族製本 in 千石

プロインタビューアーがあなたの家族の話を聞いて、プロカメラマンがまちを背景に家族写真を撮影します。

家族製本http://kazokuseihon.com
主宰:宮本恵理子(ライター)
キッチンミノル(カメラマン)

上記アドレス宛に事前申込2組
「家族製本」特製カードとA5サイズのプリント写真つき3,500円

■助っ人さん募集! 

お手伝いしてくださる方は上記メールアドレスまでお願いします。 

***********************

主催 千石ブックメルカード実行委員会 
協力 千石たまご荘
https://1000eggs.com
童心社
https://www.doshinsha.co.jp

デザイン/芝 晶子 
イラスト/得地直美

「一箱古本市」は 2005 年に谷中・根津・千駄木で不忍ブックストリートが開催。その後全国に広がっています。http://sbs.yanesen.org/


plateaubooksは文京区白山に2019年3月にopenした新刊本屋です。
店名の「plateau」は平坦を意味します。

平坦で変化のない時間。そんな時間にゆっくり本を読む。そんな時間を、それぞれの楽しみかたで過ごす場所になればと名付けました。1970年代から精肉店として使われていた空間に、古家具をならべ、本を置きました。新しく空間に役割をあたえることで、使われなくなった空間から、新しく価値が生まれました。

本屋として、本によって新しい価値、気づき、感情、行動など、日常のなかで通過している時間に、変化を感じられるようになればと思っています。

中央のテーブルで読書・お菓子・コーヒーなど雑談しながら本を楽しんでください。
〒112-0001 東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山2階
都営三田線白山駅 A1出口より徒歩5分です。
営業時間 / 13:00~19:00
営業日 / 不定休。月〜木は本屋のみ。金〜日は本屋とカフェの営業
※年末年始・夏季休暇等の長期休暇はHPにてお知らせいたします。