News & Topicsお知らせ

赤瀬川原平『超芸術トマソン』

町を歩いていて、はたと気がつきます。「あれ?何だコリャいったい」と。いまのいままで何気なく通り過ぎて見ていた物体が、急に異様なほど気になって仕方なくなるのです。役に立つべきものが役に立たない姿で存在していて、無用にもかかわらず大切に残されているかのようだからでしょうか。きっと、用をなさないからこそ、純粋にただそこに在って、佇んでいることができます。名付けられて作られた以上、世界にとって有用でなければならないなかで、捨てられもしないそれが、幽霊のように、もうひとつの世界を垣間見せてくれます。

plateaubooksは文京区白山に2019年3月にopenした新刊本屋です。
店名の「plateau」は平坦を意味します。

平坦で変化のない時間。そんな時間にゆっくり本を読む。そんな時間を、それぞれの楽しみかたで過ごす場所になればと名付けました。1970年代から精肉店として使われていた空間に、古家具をならべ、本を置きました。新しく空間に役割をあたえることで、使われなくなった空間から、新しく価値が生まれました。

本屋として、本によって新しい価値、気づき、感情、行動など、日常のなかで通過している時間に、変化を感じられるようになればと思っています。

中央のテーブルで読書・お菓子・コーヒーなど雑談しながら本を楽しんでください。
〒112-0001 東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山2階
都営三田線白山駅 A1出口より徒歩5分です。
営業時間 / 13:00~19:00
営業日 / 不定休。月〜木は本屋のみ。金〜日は本屋とカフェの営業
※年末年始・夏季休暇等の長期休暇はHPにてお知らせいたします。