News & Topicsお知らせ

熊谷晋一郎『リハビリの夜』(医学書院、2009)

元に戻す。そのための行為としてのリハビリ。ここには、元々あった正常な理想的状態が前提にあると思います。誰でも当たり前にできることが、同じように実現されず、周囲の奇異な目から逃げ出すこともできないとしたら、自らを否定するしかなくなるでしょう。さらに、身体の物理的な損傷なら仕方ないとされても、心の問題なら努力不足や意志の弱さを責められもします。生きることは、人だけでなく、環境全般に頼り、頼られて成り立つと考えられます。絶対的な強い個への一本道ではなく、弱くても、ゆだね、支えられる関係性が求められているのかもしれません。

plateaubooksは文京区白山に2019年3月にopenした新刊本屋です。
店名の「plateau」は平坦を意味します。

平坦で変化のない時間。そんな時間にゆっくり本を読む。そんな時間を、それぞれの楽しみかたで過ごす場所になればと名付けました。1970年代から精肉店として使われていた空間に、古家具をならべ、本を置きました。新しく空間に役割をあたえることで、使われなくなった空間から、新しく価値が生まれました。

本屋として、本によって新しい価値、気づき、感情、行動など、日常のなかで通過している時間に、変化を感じられるようになればと思っています。

中央のテーブルで読書・お菓子・コーヒーなど雑談しながら本を楽しんでください。
〒112-0001 東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山2階
都営三田線白山駅 A1出口より徒歩5分です。
営業時間 / 13:00~19:00
営業日 / 不定休。月〜木は本屋のみ。金〜日は本屋とカフェの営業
※年末年始・夏季休暇等の長期休暇はHPにてお知らせいたします。