News & Topicsお知らせ

コーリン・ロウ 訳:伊東豊雄、松永安光『マニエリスムと近代建築』

時代や様式に名前が付けられると、その名前を聞くだけで、「あのことか」と判断してしまうような固定観念が作られがちです。古典や近代といった言葉からも、各々おきまりのイメージが浮かんできます。それならば、いっそのこと知的に重ね合わせてみるのです。すると、互いに通ずる、原理や構造が透けて見えてきます。この重ね合わせこそ、歴史を物語ることであり、建築を体験することではないでしょうか。「重ね合わせにより取るに足らない特徴も意味深い複雑さに置き換えられる」という、美術家のMoholy-Nagyの言葉も引用されています。障壁を貫く、透明性を求めて。

plateaubooksは文京区白山に2019年3月にopenした新刊本屋です。
店名の「plateau」は平坦を意味します。

平坦で変化のない時間。そんな時間にゆっくり本を読む。そんな時間を、それぞれの楽しみかたで過ごす場所になればと名付けました。1970年代から精肉店として使われていた空間に、古家具をならべ、本を置きました。新しく空間に役割をあたえることで、使われなくなった空間から、新しく価値が生まれました。

本屋として、本によって新しい価値、気づき、感情、行動など、日常のなかで通過している時間に、変化を感じられるようになればと思っています。

中央のテーブルで読書・お菓子・コーヒーなど雑談しながら本を楽しんでください。
〒112-0001 東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山2階
都営三田線白山駅 A1出口より徒歩5分です。
営業時間 / 13:00~19:00
営業日 / 不定休。月〜木は本屋のみ。金〜日は本屋とカフェの営業
※年末年始・夏季休暇等の長期休暇はHPにてお知らせいたします。