田村尚子 『ソローニュの森』

フランス、ソローニュにあるラ・ボルド精神病院に滞在 して撮影された写真集です。ページをめくると、写真家 の田村尚子さんが居て、見つめているその場所や空気に 包まれて、自分もそこに立っているような感じがしま す。また、プリントされた紙の質感や色に変化がつけら れていて、映画を観ているような、たゆたう時間の蓄積 を味わうことができます。例えば、患者を「患者」とし て対象を固定化して物象化せずに拒み、認識が変わ るとき、「何が正常か」という田村尚子さんの問いが 目前に現れてくるでしょう。
TOPへ